円高と円安とFXの関係

| コメント(0) | トラックバック(0)
円安と円高の為替レート差が、
FXの利益を生んでいきます。

円安とは円の価値が低くなっていくことですが、
2013年になって、それまでの1ドルが70円だったものが、
100円近くになったのです。

FXをやってきた人には大変な大きな動きとなったのです。

わずか数か月で30円近くも変化するって
今まででは考えられないことです。

でも為替レートの変化を予測しながら投資するのがFXですから、
これから円が上がっていくのか下がって行くのかを予測するには、
多くの判断材料があって、

これから消費税が今までの5%から8%に引き上げられていって、
経済が上向きになって行った時に、
円が上がるのか下がるのかを予測できるようになってくると、
FXで利益を上げていくことに繋がっていくのです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biken-hanbaishi.net/mt/mt-tb.cgi/8

コメントする

このブログ記事について

このページは、bikenが2014年1月 9日 10:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「国の成長性の変動で通貨レートが変わる」です。

次のブログ記事は「損金へのリスクを回避できるのが、FX」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。