FXでこころ躍る瞬間

| コメント(0) | トラックバック(0)
FXトレードを開始して
「これがFXなのだ!」と実感した時って
何度ありましたか?

多くのFXトレーダーは、
日々の動きをチャート化したテクニカル分析で
今後の予測を立ててトレードを開始したり
決済していますよね。


でも為替の動きの殆どはレンジ相場で、
大きく動いても円相場なら
1円位が振れ幅ですから
そんな動きでは、
こころは躍っては来ないのです。

でも為替がブレイクし始めたら
こころが踊るFXのチャンス到来です。

レンジ相場のブレイクとは、
今迄の上下している動きの触れ幅が
大きくなった時ですから
そのタイミングを逃してなんかいられないのです。

ですからテクニカル分析のチャートは
絶えず追いかけていて目を離してはいけないのです。

為替の動きは止まっているかのように見えても
ブレイクは瞬間的にやってくるものなのです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.biken-hanbaishi.net/mt/mt-tb.cgi/10

コメントする

このブログ記事について

このページは、bikenが2015年3月10日 13:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「損金へのリスクを回避できるのが、FX」です。

次のブログ記事は「通貨レートが変わるとき。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。